たくさんのクレジットカード
ホーム > 注目 > 先に言う?後で言う?

先に言う?後で言う?

今回は会話のイメージをよくする方法についてです。 例えば、友人に良い内容と悪い内容どちらも言わないといけないとき。 どちらから先に伝えますか? 友人と食事に行く約束をしていて、友人が行きたいと言っていたレストランが予約できなかった。 だけど友人の好きそうなお店を見つけた。 こんなときです。 このようなときは、先にマイナスイメージのことから伝えるようにして 最後に良い内容を伝えると、話全体の印象が良い内容で終わるので イメージがよくなるんです。 「あなたの好きそうなお店に予約したよ、あのレストランは満席だったから」 というよりも 「あのレストランは満席だったから、あなたの好きそうなお店に予約したよ」 と伝えた方がいいってわけです^^ この方法は営業マンの友人も使っているそうですよ^^ ぜひ試してみてくださいね!博多港 wifi レンタル比較